ギターアンプ

【2023年】初心者におすすめギターアンプ10選!小型の自宅練習用ならコレ

2021年10月25日

【2023年】初心者におすすめギターアンプ10選!小型の自宅練習用ならコレ
  • 自宅練習用のギターアンプがほしい
  • 初心者におすすめの小型ギターアンプは?
  • ギターアンプはどうやって選んだらいいの?

こんなふうに悩んでいませんか?

ひとくちにギターアンプといってもさまざまな種類があるので、初心者にとってはどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね

選び方がわからないからとテキトーに買ってしまうと、

  • 音量がデカすぎる
  • ヘッドホンがつかえない
  • あんまり音質がよくない

など、ムダなお金をはらうハメになりかねません

そこで今回は、エレキギター歴5年で自宅用アンプを2台持っている筆者がつぎの内容をお伝えします。

この記事の内容

  • 自宅練習用ギターアンプの選び方
  • 初心者におすすめの自宅用ギターアンプ

どのアンプを選ぶかによって「エレキギターがうまくなるかどうか」におおきく影響するといっても過言ではありません。

本記事を参考に、あなたにピッタリのギターアンプを選んでみてくださいね。

スポンサーリンク

自宅練習用ギターアンプの選び方は?

じつはギターアンプって、たくさん種類があります

たとえば、

  • ライブハウスや音楽スタジオにある「スタックアンプ」
  • プリアンプやスピーカーがひとつになった「コンボアンプ」

など(いまはわからなくてもOK)。

これらのアンプはふつうの家庭でつかうことを想定していないので、かなり音がデカいのです。

自宅で音を鳴らそうものなら、近隣住民や同居人からクレームのあらしとなるでしょう。

なので、あなたの居住環境にあったスペックのギターアンプをえらぶことがたいせつ。

「じゃあ、どんなアンプなら家でつかってもいいの?」と思いますよね。

結論、つぎの3つの選び方を参考にすれば、あなたの自宅にぴったりのギターアンプが見つかりますよ

自宅用ギターアンプの選び方

  • ヘッドホン端子がついているものをえらぶ
  • 出力(ワット数)が1~30Wのものをえらぶ
  • 電源の供給方法でえらぶ

ヘッドホン端子がついているものをえらぶ

ヘッドホン端子がついているものをえらぶ

もっとも大事なことは、ギターアンプにヘッドホン端子がついているかどうか

というのも、小型のギターアンプですらそのまま音を出すと、それなりにうるさいからです。

たとえば、

  • 防音室がある家
  • 山奥に住んでいる
  • 自宅にスタジオがある

といったばあいは問題ありませんが、まずそんな人はいませんよね。

なので、アンプにヘッドホンを接続してギターを弾くのが、ごくふつうの練習スタイル。

そうすることで、

  • 自宅の近隣に住んでいる人
  • パートナーや子供などの同居人

との騒音トラブルを避けられます

ギターのせいで家族やご近所さんとの関係をこわさないためにも、アンプはヘッドホン端子があるものをえらびましょう。

出力(ワット数)が1~30Wのものをえらぶ

出力(ワット数)が1~30Wのものをえらぶ

ギターアンプは家電のように「出力(ワット数)」がきまっており、数値によって音のおおきさが変わります

結論からいいますが、自宅練習用なら1~30Wほどのアンプをえらびましょう

それ以上の出力があるアンプは、

  • 防音室・設備がある家
  • 自宅のまわりにだれもすんでいない

といった環境でしかつかえません。

さらに、ギターアンプの出力のおおきさは、アンプ本体のサイズにも比例します。

筆者はギター仲間から50Wのアンプを自宅用として借りたことがありますが、とにかくおおきくてジャマでした。

なにせ、大型オーブンレンジくらいのサイズがあったので…。

自宅用のギターアンプのサイズが大きいと、

  • 部屋がせまくなる
  • 片付けがめんどくさい
  • 練習をサボりがちになる

デメリットしかありません

これらの理由から自宅練習用のギターアンプは、

  • できるだけ本体サイズが小さいもの
  • 1~30Wくらいの出力(ワット数)のもの

をえらびましょう。

電源の供給方法でえらぶ

電源の供給方法でえらぶ

自宅練習用のギターアンプには、

  • 乾電池
  • 充電式バッテリー
  • AC(DC)アダプター

といったさまざまな電源の取り方があります

一見するとバッテリーが便利そうですが、デメリットはないわけではありません。

つぎの表を見比べて、あなたのもとめる要素を満たしたタイプをえらびましょう

電源タイプメリットデメリットこんな人におすすめ
乾電池・ジャマな電源コードがない
・コンセントがない場所でもつかえる
・バッテリーを充電する手間がかからない
・電池交換にお金がかかる
・弾いているときに電池が切れてなえる
・家中どこでも好きな場所でエレキを弾きたい
・バッテリーは充電するのがめんどくさい
・部屋がケーブルだらけになるのはイヤだ
ACアダプター・電池切れの心配がない
・バッテリーを充電する手間がかからない
・ケーブルがごちゃごちゃする
・コンセントがある場所でしかつかえない
・自宅の決まった場所でしかエレキを弾かない
・電池交換やバッテリーの充電はめんどくさい
充電式バッテリー・ジャマな電源コードがない
・電池交換費用がかからない
・コンセントがない場所でもつかえる
・つかうたびにバッテリーを充電する手間がかかる
・弾いているときにバッテリーが切れるおそれがある
・電池交換にお金をつかいたくない
・家中どこでも好きな場所でエレキを弾きたい
・部屋がケーブルだらけになるのはイヤだ

自宅練習用ギターアンプのおすすめ【初心者】

ここからは、ギター歴5年の筆者が厳選した「自宅練習用にピッタリなギターアンプ」を10コ紹介していきます。

自宅用ギターアンプのおすすめ10選

商品名画像価格(最安値)出力(ワット数)ヘッドホン端子電源タイプ本体重量本体サイズ(横×高さ×奥行)こんな人におすすめ
Marshall/
MS-2
Marshall(マーシャル)/MS-2

¥5,370
(サウンドハウス)

1Wあり9V乾電池
9Vアダプター(別売り)
約0.45kg110×140×60mm
  • ゴリゴリ歪んだ音が好き
  • インテリアとしてもたのしみたい
  • 集合住宅だけどヘッドホンはつかいたくない
Marshall/
MG10 GOLD
¥12,980
(楽天)
10WありACアダプター約5kg315×295×180mm
  • マーシャルサウンドが好き
  • 家でもパワフルな音で弾きたい
VOX/
PATHFINDER10
¥10,450
¥7,600(Amazon)
10WありACアダプター約4.8kg380×260×170mm
  • UKロック、ブルースロック系が好き
  • インテリアとしてもなじむアンプがほしい
  • マーシャルのサウンドはあまり好みじゃない
VOX/
amPlug2 AC30
VOX(ヴォックス)/ヘッドホンアンプ amPlug2 AC30¥4,280
(サウンドハウス)
1Wあり単4電池2本
(付属)
約40g86×31×18mm
  • 自宅ではヘッドホンしかつかえない
  • 部屋にアンプを置くスペースがない
VOX/
amPlug2 Cabinet
VOX(ヴォックス)/スタックアンプ amPlug2 Cabinet¥3,850
(楽天)
2Wあり9V乾電池
ACアダプター(別売り)
約0.26kg100×101×630mm
  • 単純にルックスが好み
  • マーシャルじゃないミニアンプがほしい
  • パスファインダー10は本体がデカイからいやだ
BOSS/
KATANA-MINI
¥10,881
¥8,600
(Amazon)
7Wあり単三乾電池×6(付属)/
ACアダプター(別売り)
約1.2kg230×181×116mm
  • 見た目のおしゃれさは気にしない
  • 小型でいろいろな音が出るアンプがほしい
  • どこでもつかえる取り回しのいいアンプがほしい
YAMAHA/
THR10II
¥35,100
(サウンドハウス)
20WありACアダプター約3kg368×183×140mm
  • いろんな音を出したい
  • オーディオとしてもつかいたい
  • とにかく快適なギターアンプがほしい
YAMAHA/
GA15II
¥8,760
(Amazon)
15WありACアダプター約5kg291×300×189mm
  • とにかくシンプルがいい
  • 音のつくり方なんてしらない
  • 操作が単純なアンプがほしい
BLACKSTAR/
FLY3
¥11,000
¥7,700
(Amazon)
3Wあり単三電池×6本/
専用電源アダプター
約0.9kg193×142×109mm
  • 自宅では大きな音を出せない
  • カラオケや車内など家以外でも弾きたい
  • なるべく小さい音でエレキギターをたのしみたい
Fender/
Frontman 10G
¥8,590
(Amazon)
10WありACアダプター約3.8kg280×260×146mm
  • 歪ませた音はつかわない
  • キレイな音を出せるアンプがいい
  • ストラト・テレキャスなどと相性のいいアンプがほしい
ORANGE/
CRASH MINI
¥5,500(楽天)3Wあり9V乾電池(付属)/
ACアダプター(別売り)
約0.9kg150×145×83mm
  • 見た目がかわいらしいアンプがほしい
  • ゴリゴリと歪んだ音を出したい
  • なるべくコンパクトなアンプがいい

 

Marshall(マーシャル)/MS-2

Marshall(マーシャル)/MS-2

引用元:Amazon.co.jp

価格(最安値)出力(ワット数)ヘッドホン端子電源タイプ本体重量本体サイズ(横×高さ×奥行)こんな人におすすめ
¥5,370(サウンドハウス)1Wあり9V乾電池9Vアダプター(別売り)約0.45kg110×140×60mm・ゴリゴリ歪んだ音が好き
・インテリアとしてもたのしみたい
・集合住宅だけどヘッドホンはつかいたくない

ギターアンプといえば、ド定番のマーシャル。

こちらの「マーシャル/MS2」はなんと、手のひらサイズのミニアンプです。

出力は1Wとひくいものの、マーシャルらしいゴリゴリに歪んだ音がでますよ。

そのうえ音量はちいさめなので、夜間でなければヘッドホンをつかわなくてもエレキギターをたのしめます。

見た目もおしゃれで、コンパクトなのもうれしいポイント。

こんな人におすすめ

  • インテリアとしてもたのしみたい
  • できるだけ本体サイズが小さいアンプがいい
  • 集合住宅だけどヘッドホンをつかいたくない

Marshall(マーシャル)/MG10 GOLD

MARSHALL / MG10 GOLD
引用元:Amazon.co.jp

価格(最安値)出力(ワット数)ヘッドホン端子電源タイプ本体重量本体サイズ(横×高さ×奥行)こんな人におすすめ
¥12,980(楽天)10WありACアダプター約5kg315×295×180mm・マーシャルサウンドが好き
・家でもパワフルな音で弾きたい

こちらもおなじく、マーシャルの自宅練習用ギターアンプ。

MS2より本体サイズも出力も大きいので、ミニアンプとは格のちがう本格的なマーシャルサウンドがたのしめます

その分、音量は大きめなので、どちらかといえば戸建てに住んでいる人向けですね。

こんな人におすすめ

  • マーシャルサウンドが好き
  • 自宅でもパワーのある音で演奏したい

VOX(ヴォックス)/PATHFINDER10

VOX / PATHFINDER10
出典元 Amazon.co.jp

価格(最安値)出力(ワット数)ヘッドホン端子電源タイプ本体重量本体サイズ(横×高さ×奥行)こんな人におすすめ
¥10,450
¥7,600(Amazon)
10WありACアダプター約4.8kg380×260×170mm・UKロック、ブルースロック系が好き
・インテリアとしてもなじむアンプがほしい
・マーシャルのサウンドはあまり好みじゃない

 

ヴォックスは、イギリスのロックそのものをささえてきた有名なアンプメーカー。

そんな大手メーカーが長年培ってきたノウハウと歴史が詰まったアンプが、この「パスファインダー10」です。

1万円以下で買えるにもかかわらず、

  • シブくておしゃれなデザイン
  • ヴォックス独特のねばっこいサウンド

は健在。

UKロックやブルースロック系が好きな人は、パスファインダー10を買えばぜったいに損はしませんよ

こんな人におすすめ

  • 激シブな見た目がすき
  • ゴリゴリに歪んだ音はあまり好きじゃない
  • UKロックやブルースロック系のジャンルがすき

VOX(ヴォックス)/ヘッドホンアンプ amPlug2 AC30

VOX(ヴォックス)/ヘッドホンアンプ amPlug2 AC30

引用元:Amazon.co.jp

 

価格(最安値)出力(ワット数)ヘッドホン端子電源タイプ本体重量本体サイズ(横×高さ×奥行)こんな人におすすめ
¥4,280(サウンドハウス)1Wあり単4電池2本(付属)約40g86×31×18mm・自宅ではヘッドホンしかつかえない
・部屋にアンプを置くスペースがない

 

おなじくヴォックス製ですが、こちらの「アンプラグ2 AC30」はヘッドホンアンプというもの。

ヘッドホンアンプとは?

本体にスピーカーが内蔵されていないので、ヘッドホンを接続しないと音がでないアンプ。

こんなふうにエレキギターにつなげるだけで、カンタンに演奏がたのしめます。

自宅練習ではヘッドホンしかつかわない(つかえない)人なら、

  • ふつうのギターアンプよりも価格が安い
  • エレキギターを抱えながらでも自由に歩きまわれる
  • アンプの電源コードやシールドでごちゃごちゃしない

という神スペックの「アンプラグ2 AC30」がおすすめですよ。

こんな人におすすめ

  • 部屋にギターアンプを置けない(置きたくない)
  • たまには気分を変えて家以外の場所でも弾きたい
  • 自宅ではヘッドホンしかつかわない(つかえない)

VOX(ヴォックス)/スタックアンプ amPlug2 Cabinet

VOX(ヴォックス)/スタックアンプ amPlug2 Cabinet

引用元:Amazon.co.jp

 

価格(最安値)出力(ワット数)ヘッドホン端子電源タイプ本体重量本体サイズ(横×高さ×奥行)こんな人におすすめ
¥3,850(楽天)2Wあり9V乾電池ACアダプター(別売り)約0.26kg100×101×630mm・単純にルックスが好み
・マーシャルじゃないミニアンプがほしい
パスファインダー10は本体がデカイからいやだ

またまたヴォックス社ですが、こちらは「マーシャル/MS2」のようなミニサイズのギターアンプ。

エレキギターをつなげれば、ヘッドホンがなくても音が鳴ります。

この「アンプラグ2 キャビネット」は、単体でも自宅練習用としてはじゅうぶんな性能

ですが本機の面白いところは、さきほど紹介した「アンプラグ2 AC30」と接続すれば「スタック型ミニアンプになる」という点です。

VOX(ヴォックス)/スタックアンプ amPlug2 Cabinet

引用元:Amazon.co.jp

見た目もよりオシャレになりますが、シーンによって「ヘッドホンアンプ」「ふつうのアンプ」として使い分けられます。

たとえば、

  • 日中はアンプから音を出したい
  • 夜間はヘッドホンアンプをメインでつかいたい

などですね。

もちろん「アンプラグ2 AC30」は別売りですが、セットで買っても同社の「パスファインダー10」とかわらないお手頃価格。

パスファインダー10と迷っている人は、単純に見た目がすきなほうでえらんでも損はしませんよ

BOSS(ボス)/KATANA-MINI

BOSS / KATANA-MINI
引用元:Amazon.co.jp

価格(最安値)出力(ワット数)ヘッドホン端子電源タイプ本体重量本体サイズ(横×高さ×奥行)こんな人におすすめ
¥10,881
¥8,600(Amazon)
7Wあり単三乾電池×6(付属)/ACアダプター(別売り)約1.2kg230×181×116mm・見た目のおしゃれさは気にしない
・小型でいろいろな音が出るアンプがほしい
・どこでもつかえる取り回しのいいアンプがほしい

ボスは電子楽器で有名な「ローランド社」のブランド。

パスファインダー10よりも本体は小さくて軽いながらも、ハードロックのような歪み~うつくしいクリーンまではばひろい音をたのしめます

デメリットとしては、

  • インテリアとしてはイマイチかも
  • 本体がプラスチック製で見た目がすこし安っぽい

といったところ。

そのぶん取りまわしがいいので、これらのポイントが気にならなければまちがいなく「買い」ですよ。

こんな人におすすめ

  • どこにでも持っていけるアンプがほしい
  • 安くていろいろな音が出せるアンプがいい
  • アンプ本体の見た目はそこまで気にしない

YAMAHA(ヤマハ)/THR10II

YAMAHA / THR10II
出典 Amazon.co.jp

価格(最安値)出力(ワット数)ヘッドホン端子電源タイプ本体重量本体サイズ(横×高さ×奥行)こんな人におすすめ
¥35,100(サウンドハウス)20WありACアダプター約3kg368×183×140mm・いろんな音を出したい
・オーディオとしてもつかいたい
・とにかく快適なギターアンプがほしい

「ギターアンプは見た目が重厚でかたくるしい」というイメージを払拭した、ヤマハの人気卓上アンプシリーズ「THR10II」。

ここまで紹介したなかではやや高額ですが、筆者がもっともおすすめするギターアンプです。

筆者はこの「THR10II」をいまでも自宅練習で愛用しており、おどろくべきはその多機能性にあります。

  • 専用アプリでアンプをリモート操作できる
  • オーディオプレーヤーとしてもかなり優秀
  • エフェクター内蔵でいろいろな音が楽しめる

など、たった一台あれば自宅練習のたのしさ&快適さが3倍に。

というのも、ギター練習にとって最大の敵は「めんどくさい」「飽きた」のふたつです。

たとえば、

  • いつもおなじような音ばかりで「飽きた」
  • アンプを押入れから出すのが「めんどくさい」
  • ツマミをいじるためにアンプまで行くのが「めんどくさい」

などですね。

こういったものが積み重なっていくと、エレキギターは次第にタンスのこやしとなっていくのです。

これらすべてを解決してくれるのが「ヤマハ/THR10II」。

筆者はこのアンプのおかげでおよそ5年以上もエレキギターをつづけられている、といっても過言ではありませんね。

せっかく始めたエレキギターをながく、楽しくつづけたいなら「THR10II」一択ですよ。

あわせて読みたい
YAMAHA 卓上アンプ THR-IIシリーズが快適
【レビュー】「YAMAHA/THR10II」はギター練習が3倍快適になる最高のアンプ!

皆さんはお家でギターを楽しんでいますか? 「最近ギターを弾くたびに準備するのが面倒だ」「今持っているアンプの音が良くない/音が単調で飽きた」 もしもこんな事を感じている人がいたら、今回の記事でレビュー ...

続きを見る

YAMAHA(ヤマハ)/GA15II

YAMAHA / GA15II
出典元 Amazon.co.jp

価格(最安値)出力(ワット数)ヘッドホン端子電源タイプ本体重量本体サイズ(横×高さ×奥行)こんな人におすすめ
¥8,760(Amazon)15WありACアダプター約5kg291×300×189mm・とにかくシンプルがいい
・音のつくり方なんてしらない
・操作が単純なアンプがほしい

さきほどの「THR10II」とおなじ、ヤマハの自宅練習用ギターアンプ。

こちらの「GA15II」の特徴は、なんといってもそのシンプルな見た目とあつかいやすさですね。

エレキギター初心者のばあい、音の種類がたくさんあると、

  • ツマミの操作がわからなくなる
  • どんな音をつくればいいのか迷子になる

というデメリットも。

ヤマハ/GA15II」なら、

  • 歪み
  • クリーン

この2種類しかないので、カンタンに音作りができます。

シンプルイズベスト」という言葉のとおり、あえて機能が少ないものをえらぶのもひとつの方法ですよ。

こんな人におすすめ

  • 操作がややこしいアンプは苦手
  • とにかくシンプルなアンプがほしい
  • カンタンに音作りができるアンプがいい

BLACKSTAR(ブラックスター)/FLY3

BLACKSTAR / Fly 3
出典元 Amazon.co.jp

価格(最安値)出力(ワット数)ヘッドホン端子電源タイプ本体重量本体サイズ(横×高さ×奥行)こんな人におすすめ
¥11,000
¥7,700(Amazon)
3Wあり単三電池×6本/専用電源アダプター約0.9kg193×142×109mm・自宅では大きな音を出せない
・カラオケや車内など家以外でも弾きたい
・なるべく小さい音でエレキギターをたのしみたい

ブラックスターは、イギリスにある有名なギターアンプメーカー。

この「FLY3」は「ボス/KATANA-mini」よりもコンパクトながら、しっかりと歪むし、安っぽい音にならないのが特徴です。

ギターアンプというものは、サイズが大きいほど音量を下げるとしょぼい音になりがち。

なので、自宅の環境にあわない大きめのアンプを買ってしまうと、騒音にならないようにボリュームをしぼって弾かなければなりません

そうすると、

  • ぼそぼそとしたダサい音しか出ない
  • 結局ヘッドホンをつかうハメになる

など、せっかくのいいアンプが台無しに。

それなら、安価でコンパクトサイズの「FLY3」から直接音を出したほうが、30倍くらいエレキギターがたのしめます

こんな人におすすめ

  • ヘッドホンをあまりつかいたくない
  • 集合住宅だけどアンプから音を出したい
  • 持ち運びできるコンパクトなアンプがほしい

Fender(フェンダー)/Frontman 10G

Fender / Frontman 10G
引用元:Amazon.co.jp

価格(最安値)出力(ワット数)ヘッドホン端子電源タイプ本体重量本体サイズ(横×高さ×奥行)こんな人におすすめ
¥8,590(Amazon)10WありACアダプター約3.8kg280×260×146mm・歪ませた音はつかわない
・キレイな音を出せるアンプがいい
・ストラト・テレキャスなどと相性のいいアンプがほしい

老舗ギターメーカー「フェンダー」の大人気アンプシリーズ「フロントマン」の最小モデル。

フロントマン10G」の特徴は、清流のようにキラキラと澄みきったクリーントーンです。

フェンダーがつくっているアンプだけあって、

  • テレキャスター
  • ストラトキャスター

などのエレキギターとの相性はバツグン。

ハードロックのようなゴリゴリと歪んだ音はでませんが、ジャズ・カントリー系など、おちついた音楽ジャンルが好きな人にはぴったりのアンプです。

ORANGE(オレンジ)/CRUSH MINI

ORANGE(オレンジ)/CRUSH MINI
引用元:Amazon.co.jp

価格(最安値)出力(ワット数)ヘッドホン端子電源タイプ本体重量本体サイズ(横×高さ×奥行)こんな人におすすめ
¥5,500(楽天)3Wあり9V乾電池(付属)/ACアダプター(別売り)約0.9kg150×145×83mm・見た目がかわいらしいアンプがほしい
・ゴリゴリと歪んだ音を出したい
・なるべくコンパクトなアンプがいい

「オレンジ」は、イギリスのギターアンプメーカー。

この「クラッシュ・ミニ」は「ブラックスター/FLY3」より小型なのもウリですが、なんといってもかわいらしい見た目がイチオシです。

部屋に置いて見ているだけで気分が上がってしまう、そんな愛らしさがあります。

そのおしゃれなルックスに反して、クラッシュミニはメタル・ハードロック系のように歪んだ音が特徴

  • 見た目がストライク
  • ゴリゴリと歪ませた音がすき
  • できるだけ小型のアンプがいい

という人なら、ぜったいに買わないと損をしますよ

まとめ:小型ギターアンプで自宅練習をたのしもう

まとめ:小型ギターアンプで自宅練習をたのしもう

今回は、初心者におすすめの小型・自宅練習用ギターアンプを紹介しました。

アンプは単純に音を出すためだけじゃなく、エレキギターを楽しんだり上達したりする役割もあります。

この記事を参考にあなたの居住環境にあったものをえらんで、これからのエレキギターライフを存分にたのしみましょう。

また、自宅であまり大きな音を出せない人は、騒音対策としてかならず「モニターヘッドホン」をつかってください。

たった数千円ほどで、

  • 近隣住民
  • 同居人(家族)

とのトラブルをさけられるので、ぜったいに用意しておくべきですよ。

おすすめのモニターヘッドホンについては、以下の記事を参考にしてみてください

あわせて読みたい
【2022年】ギター用ヘッドホンのおすすめ/初心者向けや高音質モデルまで
【2023年】ギター用ヘッドホンのおすすめ10選!初心者向けの自宅練習用を紹介

ギターを自宅で演奏する際にアンプから直接音を出せない、近所迷惑になるかも……、というときには「ギター用ヘッドホン」がおすすめ。 周囲に音を漏らさないので、アパートやマンションなど集合住宅や夜間でも同居 ...

続きを見る

また、エレキギターを弾くためには、

など、なくてはならないものがあります。

つぎの記事で「エレキギターを始めるために必要なもの」を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

あわせて読みたい
エレキギターの始め方!必要なものや予算、初心者がやるべきこととは?
【初心者必見】エレキギターを始めるために必要なものや予算は?

エレキギターを始めたいけど選び方がわからない ギター本体以外に必要なものがわからない なにから練習すればいいのかわからない こんなふうに悩んでいませんか? エレキギターって身近にやっている人がいないと ...

続きを見る

自宅練習用ギターアンプの、

  • 使いかた(接続・起動方法)
  • 音作り(セッティング、具体例)

がわからない人は、この記事を参考にしてみましょう

あわせて読みたい
自宅練習用ギターアンプの使い方!セッティングから音作りまでくわしく解説

エレキギターから音を出すには必要不可欠なギターアンプ。 アンプに搭載しているコントロール(丸いツマミ部分)の操作ひとつでアンプから出る音が大きくなったり、歪んだり、反響したりと様々な機能があります。 ...

続きを見る

関連コンテンツ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

てらいそ

初心者の「ギターを弾いてみたい」「ギターが欲しい」を後押しするブログ。 管理人が初心者のころに「こんなサイトがあったらいいな」を実現するために活動中。 趣味はギター(当然)、読書、ブログ執筆。 6歳のむすめになんとかギターを仕込もうと画策している。

-ギターアンプ